FC2ブログ
久しぶりに宇宙語(ライトランゲージ)

について書きましょう。

宇宙語はタイトルのとおり

宇宙エネルギーを音で表した

ものです。

宇宙エネルギーは氣、生命エネルギー、

プラーナなど多くの呼び名がある宇宙の

あらゆるものの波動です。

もちろん人の生命エネルギーは宇宙エネルギー

そのものです。

それでこの波動、振動を声帯を震わせ

音にします。

宇宙の波動、振動を受け取るために主に

使うのは第8チャクラ、第7チャクラですね。

マゼンタとバイオレットが息づくところです。

波動、振動は右脳を通り、第5チャクラで震わせ

音声にします。さらに第4ハートチャクラで感じた

後、第3~第1を通って地球の中心へ

向かいます。もちろん逆ルートもあります。

宇宙語のチャネリングは感覚を研ぎ澄まし

翻訳しますが、説明が難しいです。



私自身は若いころから時々宇宙語を

発していましたが、そんなこともあるだろうと

あまり気にもしませんでした。

ある時、10年位前でしょうか、それが宇宙語と

言われていることを知り、よく喋るようになり

今日に至ります。

宇宙語はライトランゲージと言われるように

たくさんの情報が詰まっています。

高い振動数の波動をとらえられたら大変

興味深い情報を得られます。

究極はアカシックレコードですが、そこまで

いかなくても惑星、恒星の集合意識など

にアクセスできれば大いに魂進化に役立ち

ますね。

人の身体は言うなれば楽器のようなもの

です。

震えることで振動が増幅され、豊かに響きます。

周りに影響を与えますので、できれば心地よい

音楽を奏でたいものですね。

とにかく宇宙語は心が豊かになる楽しいツール

です。












先日の日曜日は湖のくに癒しの庭というスピマに行ってきました。

多彩な方々がセッションをされていて凄いパワーでした。

やはり宇宙系の方が多かったですね。出展されているほとんどの方は

宇宙語を話すようでした。

遠くから見に来られている方も多数おられましたね。

岐阜県の方や秋田県の方とも色々とお話して面白かったです。

特に秋田の方とは宇宙語でずっと喋っていました。

宇宙の歴史を滔々と喋りながらお互いの身の上話も語ってなつかしい感じがしました。

この方は私のソウルメイトの一人と同じリラ星の方でしたが、

銀河の辺境を飛んでる宇宙船(母船)の話をしましたら興味津々でしたね。

出展されていたHさんとの会話も楽しかったです。

セッション中はここでも宇宙語しか喋りませんでしたが、

お互いに意志疎通できていましたね。

Hさんからは今日聞いた中で一番の宇宙語らしい宇宙語だと言ってもらいました。

たぶん振動数がちょっと違うのでしょうね。

よく喋りよく動いた週末でした。

これから益々面白い展開になっていく予感がしますね。








本日は宇宙語交流会に参加しました。

交流会は初めての試みで、今回友人のrenさんと

宇宙語交流会ができたらいいね、と話していて実現しました。

場所は草津市のまちなか交流施設で、参加者は全員で10名でした。

和気あいあいと宇宙語を話したり、スピリチュアルな話をしたりして

楽しみました。

宇宙語についてはその効果、有用性も感じられてよかったと思います。

いろんな人の宇宙語や波動を感じるのは本当に参考になりますね。

本日参加の皆様との出会いに感謝いたします。

今後も機会があれば色々と企画したいと思います。




どうやって宇宙語を話すようになったかとよく聞かれます。

いつからかは定かでないですが、数年前から時々かってに

喋っていたように思います。

あれっ今何喋ったんだろう?という感じでポロリポロリと

出てました。なんだかなぁと思いながら適当に流していましたが、

特に今年になってよく喋るようになってきて意識しはじめました。

今では、日本語より上手に喋れます(笑)

氣功歴が長いせいか波動(エネルギー)をよく感じられますので、

それを応用すれば、バリエーションに富んだ宇宙語が話せます。

自分や相手のハイヤーセルフや守護霊、ガイドなどの波動を取り込み

音声化するのがいつものやり方です。

皆さん不思議がりますが、これも波動を扱う氣功の一種です。

波動調整、ヒーリング、チャネリングなど色々と使える宇宙語は

大変便利ですので、皆さんにも教えいきたいですね。
先週の土曜日、奈良でカリンダさんが開催している宇宙語講座に参加しました。

http://calinda.raindrop.jp/

今回で2回目、友人のMさんもお誘いし楽しんできました。

何といっても気兼ねなく宇宙語で会話できる幸せ感、大変うれしいですね。

なかなか声にできなかったMさんも最後の方はちょっと話せるようになり、

やればできると実感した次第です。今後はMさんとも宇宙語会話が楽しめそうですね。

ところで、カリンダさんの宇宙語はなかなか心地いいです。

男の私としてはやはり女性の声の方が優しく響いて好ましいですね。

宇宙語講座後半はカリンダさんの師匠である白川先生がお見えになり、色んな話をしていただきました。

先生のパワーもすごかったですが、先生の持ってこられたピラミッドや宝珠(どちらも置物)も

すごいパワーで、完全にエネルギー酔いしました。時々魂は宇宙旅行へフラフラと・・・(汗)

肝心の宇宙語のチャネリング(通訳)はちょっとずつ向上しているようです。

細かいニュアンスはまだまだですが、喜怒哀楽的な波動は十分につかめますね。

ところで、今回、新たな展開として6/9(日)にカリンダさんとの共催で、

奈良で気功と宇宙語のお話会(セッションも予定しています)を開催する運びとなりました。

詳細は後日、カリンダさんのブログに載りますので興味のある方はご覧ください。

http://ameblo.jp/calindanuwell/entry-11539609014.html

お話会はかなり楽しいと思いますよ。