ひらたのぶろぐ(プレゼンスに触れて)

滋賀県は見どころいっぱい

先日、三上山(近江富士)山麓、妓王寺、太郎坊宮に行ってきました。

同行は友人のMさんと娘さん、いずれも宇宙仲間です。

三上山麓には再現された竪穴式住居(弥生式)があり、中に入って古代の波動を楽しみました。

宇宙語を少し下ろしてみましたら、なんとも言えない振動が伝わり心地よかったです。

ランチは琵琶湖湖畔でゆっくりとしました。ほんと癒されますね~。

湖水は澄んでいて、足をつけると浄化がすごかったです。

琵琶湖自身の浄化もされていると実感しました。龍神さんも喜んでるようですね。

続いて太郎坊宮、ここは凄いパワースポットです。天狗、修験道のパワーですね。

急な階段がありますが、何かに押されるようにスイスイと登っていけます。

頂上の阿賀神社では天狗の気配をひしひしと感じました。ご利益は確実にありますね。

滋賀県は湖と山に囲まれた、パワースポットの宝庫であるとあらためて感じました。

連れて行ってくれたMさんに感謝です。さて次回はどこに行きましょうか。
神社・仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0 |

宇宙語講座(2回目)行ってきました

先週の土曜日、奈良でカリンダさんが開催している宇宙語講座に参加しました。

http://calinda.raindrop.jp/

今回で2回目、友人のMさんもお誘いし楽しんできました。

何といっても気兼ねなく宇宙語で会話できる幸せ感、大変うれしいですね。

なかなか声にできなかったMさんも最後の方はちょっと話せるようになり、

やればできると実感した次第です。今後はMさんとも宇宙語会話が楽しめそうですね。

ところで、カリンダさんの宇宙語はなかなか心地いいです。

男の私としてはやはり女性の声の方が優しく響いて好ましいですね。

宇宙語講座後半はカリンダさんの師匠である白川先生がお見えになり、色んな話をしていただきました。

先生のパワーもすごかったですが、先生の持ってこられたピラミッドや宝珠(どちらも置物)も

すごいパワーで、完全にエネルギー酔いしました。時々魂は宇宙旅行へフラフラと・・・(汗)

肝心の宇宙語のチャネリング(通訳)はちょっとずつ向上しているようです。

細かいニュアンスはまだまだですが、喜怒哀楽的な波動は十分につかめますね。

ところで、今回、新たな展開として6/9(日)にカリンダさんとの共催で、

奈良で気功と宇宙語のお話会(セッションも予定しています)を開催する運びとなりました。

詳細は後日、カリンダさんのブログに載りますので興味のある方はご覧ください。

http://ameblo.jp/calindanuwell/entry-11539609014.html

お話会はかなり楽しいと思いますよ。


宇宙語 | コメント:0 | トラックバック:0 |

通勤時間はチャネラーに変身

私のいつもの通勤の足は自転車、いわゆるチャリンコです。

えっちらおっちらと走って約30分で会社に到着です。

朝も夜もバタバタしてることが多いので、平日で意識をリラックスできているのは、

本当のところ往復の通勤時間ぐらいかもしれません。

貴重な通勤時間で主に何をしてるかというとチャネリングです。

聖者や神様、高級霊と話しができたらいいのですが、

それは難しいので、もっぱら自分自身の高次の意識であるハイヤーセルフや守護霊さんとの対話が多いです。

インスピーレーションを受けるのが主になりますが、たまに声で聞くこともあります。

毎回いろんな気づきがあり楽しいもんです。

先日は守護霊さんに、お前は人の表面ばかり見て、内面がよく見れていないと指摘されました。

まったくその通りで、反省しきりでした。

ある時は宇宙のこと、またある時は異次元のことなどたずねてみると、

予想外の答えが返ってきてびっくりすることもあります。

チャネリングの精度を問われると難しいですが、エネルギー(波動)を感知するのは得意なほうですので、

まずまず出来ているのではないかと勝手に思っています。

益々精度を高めるべく、えっちらおっちらと毎日ペダルを踏んでいます。
スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |

越権行為

会社での出来事。先日、私はある提言をしました。

それは越権行為とみなされ上司から厳しく咎められました。

そのことについて反省しましたが、反省の結果、

間違いではなかったと確信しました。

組織の中で越権行為をはたらくと、それは破壊行為と見なされます。

昔の武士でいうとお家のため、現代サラリーマンなら会社のために奉公するのが

当たり前となっていますので、それを破る行為はご法度です。

しかしながら、やらねばならない時は断行するのが本当の人間と思っていますので、

これからもいつでも腹を切るつもりで臨みます。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ホーム神社

私の産土神社(ホーム神社)は東大阪市にある河内国一ノ宮の枚岡神社です。


ご由緒

創祀は、皇紀前まで遡り、初代天皇の神武天皇が大和の地で即位される3年前と伝えられています。

神武御東征のおり、神武天皇の勅命を奉じて、天種子命(あめのたねこのみこと)が平国(くにむけ)

(国土平定)を祈願するため天児屋根命・比売御神の二神を、霊地神津嶽(かみつだけ)に一大磐境を

設け祀られたのが枚岡神社の創祀とされています。(枚岡神社ホームページより)


子供の頃は遊び場所の一つとして、大人になってからは心を開き清めるための場所として参詣しています。

清められた神社で、ご祭神の前に立てば、いつもは傲慢な心で生活している身でも気持ちが引き締められ

謙虚になれるから不思議ですよね。時にまばゆい光や力強いエネルギーを感じさせてくれる貴重な場所です。

どんな状況にあってもいつも暖かく迎えてくれるホームでは自然と感謝の想いが湧いてきます。

全国各地に有名な神社、仏閣がありますが、まずは一番身近な神仏のエネルギーを感じるのは大切なこと

だと思います。いろんなことが分かってきます。本当に有り難いことです。







神社・仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0 |

シンプル イズ ベスト

昔、私の研究開発の先輩がよく言ってたのは「シンプル イズ ベスト」でした。

製品の研究開発は単純にしろということです。筋道をたてて、インスピレーションも得ながら

開発は進めていくものですが、ともすれば迷路に迷いこみ、複雑怪奇な道に入ってしまうものです。

あれこれと思索して元の木阿弥、堂々めぐりもよくあることです。

そこで初心に帰って素直に単純に考え直しますと、これが上手くいくんですね。

研究開発にかかわらず、ものごとは単純に考えた方が上手くいきます。

世の中は道理で成り立っていて、とてもシンプルです。

暑い時は涼しい所に行きたいし、寒い時は暖房が欲しい、雨が降れば傘をさし、人に優しくされたら嬉しくて、

感謝されたらもっと嬉しい。道理ですよね。

本来はこのように単純明快なものなのに、なぜか物事を複雑にするのがこの世の人間の性かもしれません。

楽しくなりたかったら、楽しくなる考え方をすればいいし、苦しくなりたかったら苦しくなる考え方を

すればいい、これが道理、いたってシンプルです。

不幸を嘆いている人は、楽しくなりたい幸せになりたいと言いながら、苦しくなる考え方をしている

ように思います。もやもやしている人は(私も気をつけないといけませんが・・)今一度、

「シンプル イズ ベスト」(単純が一番)で考えてみてはどうでしょうか。

迷言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

早起きは三文の徳

さすがに5月、夜明けが早いですね。私の部屋は東向きなので、今日みたいに天気のいい日は強烈な

光が早朝から飛び込んできます。部屋の波動が一気に変わり本当に気持ちいいです。窓を開けて空気も

入れ替えると更にいいですね。

太陽の気エネルギーを取り込むのは午前中が良いとよく言われますが、これは地球の自転と関係が

あります。

地球は西から東に回りますので、午前中は太陽光の向きと地球の自転方向が逆になり太陽光速度が増します。

正午になると太陽光は標準の速度になり、午後からは自転方向と同じになりますので速度が遅くなってきます。

つまり地表にあたる太陽光の強度が違ってくるのですね。

朝一番の強烈な光を利用すれば心身ともに素早くリフレッシュすること間違いなしです。早起きは三文の徳

とはよく言ったものですが、エネルギーのことを知ればもっともですね。自然の恵みに感謝して今日も一日

ハッピーにいきましょう。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お笑い好き

一般的大阪人である私は例にもれずお笑いが好きです。なぜ好きなのか考えると、つらいこと、悲しいこと

があっても、理屈抜きで笑えて何というか小さいことにこだわらなくなって、スカッとするから好きなんだ

と思います。子供の頃から吉本新喜劇はよく見てました。岡八郎(奥目の八ちゃん)と花紀京のかけあい、

原哲男の「誰がカバやねん」など大笑いして見てましたね(いかにも昭和でしょ)。ちなみに、岡八郎さん

は私が昔勤めていた会社の先輩でもあります。当然時代が違いますのでお会いできませんでしたが。

最近はお笑い芸人の絶対数が多いためか、今の方が昔に比べ確実にレベルが高いですね。

大笑い、時に苦笑いしながらスカッとできるのはかなり幸せなことだと思うんですがどうでしょう。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

癒しスタジアム参加

連休最終日の昨日、癒しスタジアムin大阪に行って来ました。私が参加している癒しの高次元気功が出展

しましたので、メンバーとして少しお手伝いさせていただきました。みやび先生はいつものようにオーラ視

伝授をされ、私とメンバーのMさんがチャクラヒーリング、OさんとSさんはハンドマッサージ担当となりま

した。研究会でヒーリングするのとは違い、お客さん相手にヒーリングするのはドキドキ感もあり、いい

経験ですね。私は3名の方にヒーリングさせていただきました。エネルギーに満たされスッキリしていただ

けたと思います。

今回もまたたくさんのご縁があり楽しかったです。皆さんに心より感謝いたします。


現在、遠隔ヒーリング(無料)も時々やっていますので、ご希望の方は管理者のみ閲覧コメントなどで

お名前(ニックネーム可)、返信アドレス等お知らせください。晩でしたら施術可能です。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ライトランゲージ

ライトランゲージってなに?という声が聞こえてきそうですね。

調べたところによりますと、ライトランゲージというのは宇宙語や並行次元語とか言われているもので、

簡単にいえば宇宙エネルギーを音声に変換して、言葉のように発している波動、音魂です。

私の場合、ハイヤーセルフの波動や守護霊の波動、ガイドの波動などを感じとって音声として出せます。

最近、うちのあいちゃん(ウサギ)の波動を感じてやってみると、普通にライトランゲージが出てきました。

愛と癒しの思いが伝わってきましたよ。

ある神社の御神木でも試させていただきましたら、これも簡単に出てきました。さすがに御神木の

チャネリング(通訳)は難易度が高かったです。

それで、先日は宇宙語講座に行ってきました。良かったですよ。現在周りに話せる人が少ないものですから、

話せる人と会話でき何だかホッとしました。参加された皆さんは色んなライトランゲージを話されるので

面白かったです。講座の中でチャネリングのコツもつかめてきました。ライトランゲージは音声にして

出しても出さなくてもチャネリングするのに特に問題はないですね。そういう意味では通常のチャネリング

で十分なのですが、音声が出せることで、誰が発信しているか、例えばハイヤーさんなのか守護霊さんなのか

区別できるのが最大の利点だと思います。チャネリングは波動のイメージをそのまま訳すのですが、

ライトランゲージには膨大な情報量が入っていますので、その中から取れる分だけを切り取って訳す感じです。

それゆえ当然個人差がでてきます。どれだけ取れるか、どの分野を取れるかはチャネリングする人の力量

(知識、経験、感性、悟性等)にかかってきます。ここは研鑽するしかありませんね。

今後はライトランゲージによるヒーリング効果も確かめていこうと考えています。

これからますます楽しみですね。
宇宙語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |