感謝考

感謝とは何だろうかと最近あらためて思っています。感謝を分解していくと、ありがとう→有難う→有難し→

あり得ないことへの思い→存在の不思議などとなっていきそうです。

宇宙根源の法則(神)から生まれた意識がエネルギーとなって分岐し、存在を創り出し、多次元の不思議な

世界を形どっている。その中で個々の魂がワンネスに向かう途中で、存在に対し有難し、嬉しいと感じている。

それが感謝なのかなと・・。言葉にするのは困難極まりないですね。

今日も感謝して、楽しんで、心を自由にしたいと思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど!

あり得ない(有るのが難しい)ことが起こったから、有難い、なんですね。
難が有ったから、有難いという解釈を多く見かけていたので、目から鱗でした。
こちらの解釈がしっくりくるので使わせていただきます。
有難うございます。
プロフィール

ひらた

Author:ひらた
プロフィール
氣・エネルギー研究会代表
好きな時に好きなことを好きなだけ
やるのがモットー。
エネルギーの不思議を研究するのが大好き。
ヒーリング、個人セッションもさせていただきます。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Visitor