竹生島

土曜日、友人のFさん、renさんと奥琵琶湖に浮かぶ

竹生島に行ってきました。

今年2回目の参拝です。私は琵琶湖が大好きなんです。


前回は彦根からフェリーで渡りましたが、時間調整もあり

今回は長浜から行きました。

フェリーの乗船時間は約30分ほど、天気もまずまずで波も穏やか、

寒くもなく絶好の参拝日和でした。


竹生島に上陸して、まずは氣を感じてみます。

ただならぬエネルギーを感じますね。渦巻くエネルギーです。

さて、最初に黒龍堂の黒龍さんに挨拶しました。

黒龍さんが昇ってくるという隣のご神木も凄いパワーがありますね。

まさにご神木ですね。

都久夫須麻神社に向かうと龍神拝所があります。

ここでは皆さん、願い事を書いた小さい瓦を湖岸の鳥居に向かって投げます。

私もフリスビーように投げました。なかなか楽しいもんです。

ちなみに今回も鳥居の中をくぐりませんでした(くぐれば願い事が成就するらしい?)


都久夫須麻神社のお参りではわりと軽やかなエネルギーを感じました。

また来たねっていう感じです。

舟廊下を渡るとお隣には宝厳寺の観音堂があります。

ご本尊は千手千眼観音様です。

手を合わせると暖かいエネルギーがハートに入ってきました。

明確ではありませんでしたがメッセージもありました。

有難いですね。真言を唱えて感謝しました。

階段を上ると本堂があります。

ご本尊は弁財天様です。三大弁財天のひとつとのこと。

龍宮界の神様のエネルギーは表現しにくいですが、

清々しさの中にパワーがある感じで一味違いますね。


その後は前回同様に今回も少し瞑想して、意識を飛ばしてみました。

その記事はまたの機会に書くことにしますが、とにかく氣エネルギー

をいっぱい感じられる、いわゆるパワースポット、それが竹生島ですね。

また来年行ってみましょう。


帰りは長浜の黒壁スクエアでガラス細工など見て楽しんできました。

今回も充実した一日でした。

Fさんrenさんお付き合いありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 竹生島にやっと行けてよかったです! 連れて行ってくださりありがとうございました! 
 ひらたさんの瞑想中に竜宮城に行かれた話し不思議ですが、実際にありえそうですね。
 

竹生島

renさま
こちらこそrenさんと一緒に行けてよかったです。
意識を飛ばして行ったのは、今思えば竜宮城の入り口
付近の迎賓館のような所だったようです。
まだまだ奥には色々な場所があったように思います。
かなり大きな空間だと感じました。
次回はさらに深く進入してみたいですね。
また楽しくお話しましょうね。
プロフィール

ひらた

Author:ひらた
プロフィール
氣・エネルギー研究会代表
好きな時に好きなことを好きなだけ
やるのがモットー。
エネルギーの不思議を研究するのが大好き。
ヒーリング、個人セッションもさせていただきます。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Visitor