2013.03.18 出雲大神宮
先日、亀岡市の出雲大神宮に行ってきました。鳥居をくぐる前から感じ良い雰囲気がしましたね。

これはイイと思いながら境内に入ると、本家の出雲大社とは若干違う、柔らかで心地よいエネルギー

に包まれました。主祭神はもちろん大国主神です。ふんわりとしたエネルギー、本当に気持ちよかった

です。拝殿前で祝詞をあげると、エネルギーが本殿から吹いてきました。今回は眼を凝らしましたが、

光は見えませんでした。ちょっと残念。でもはじめての参拝で、歓迎されている感じがしてうれしかった

ですね。

その後、神社内をぐるっと回ってみて、もっともエネルギーを感じたのは、スサノオ神がご祭神の上社

でした。ストレートなエネルギーをいただけましたよ。なんとも言葉では表現しにくいですが、柔らかく

もなく硬くもなくまっすぐな感じでした。ここでは幾つかインスピレーションを受けました。有難いことです。

それから御影山の磐座もパワーを感じました。鎮守の杜も素晴らしく、これぞ神社という感じですね。

また当神社は御神水の“真名井の水”が有名です。ペットボトルに入れて帰りに飲んでみましたが、

なかなかの美味でした。とにかく気持ちがよくてパワーがある神社でした。また行きたいですね。
Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/20-085554bf