2013.04.01 夢の楽器
音楽は心をウキウキさせたり、しみじみさせたり、勇気を出させたりと色んなことが

できてホント偉大です。太古の昔から人は音楽に触れてきたんだと思いますね。

それで、私が世の中で無条件に尊敬するのが楽器を弾ける人です。ギターやピアノ、

ドラムにトランペットなどなど、軽やかに弾いている人を見ると、思わずブラボー

と叫んでしまいます(心の中で)。うれしい時、悲しい時、叫びたい時、歌いたい

時に楽器が弾けたらどれだけ心を開放できるだろう。聴いてるだけじゃ物足りないとき

もありますから。

それで、私はというと楽器が上手く弾けません。ギターは早々に挫折しましたし、ピアノ

ははなから弾けません。そこで、何とかならないものかと思っていたときに発見した楽器

がありました。それが「一五一会」です。これが知る人ぞ知る夢の楽器なんですよ。

一五一会
 

沖縄出身のビギン考案、岐阜のK.ヤイリ製作の誰でも簡単に弾ける楽器。一度と五度の

音程からなる、三線に似た四本弦のギター型楽器、それが一五一会。人差し指一本で四本

の弦を一度に押せば(セーハ)あらふしぎ、コードが弾けます。長調、短調の区別はできま

せんが、A,B,C,D,E,F,Gに#も♭も一発です。8年前に手に入れたこの楽器、私が好き

な電子音とは違うプリミティブな音だけど、これもまたいい感じです。ボロンと弾けば心に

響きますね。このよき相棒に感謝して、これからも楽しませてもらいます。


Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/27-d6a9eff3