心で会話

以前オーストラリアに行ったときのことを書きましょう。前職を辞め、英語もろくに喋れない状態

でやってきたオーストラリア。ちょっとは喋れるようにしないと楽しくないと思い、シドニー郊外

の語学学校に入学しました。クラス決めにあたりテストがありました。上から順番にA,B,C,D,Eと

なっていましたが、日本人はちょっとはできるとみえて、BかCに入っています。私は出来が悪いの

でDでした。クラスに行くとみんな若い。10代が半分位いたと思います。私はすでに27歳で、

もう一人同い年のトルコ人がいましたが年長さんです。クラスの紹介が始まりました。台湾、韓国、

中国、トルコ、タイ、インドネシア、マレーシアとアジア人種の博覧会状態。日本人は私一人、自己

紹介はハローと自分の名前のみ、あとはニコニコ攻撃でおしまい。さすがはDバンドだけあって、他の

人の英語も似たり寄ったり、ろくすっぽ話せないので、みな肩肘はることもなく和やかでした。それで

もよくわかるのは、皆それぞれ一生懸命、心で会話しようとしていること。言葉は通じないけど心と心、

それにアジア人の連帯感があって、あっという間に打ち解けました。言葉で理解するのとは大違いの

この感覚。気功、エネルギーワークにも通じますね。人間の付き合いは本当はこれだねと強烈に感じ

ました。中途半端な語学力ではこの体験はできなかったでしょうね。たまには頭の悪さも功を奏すると

いうことで・・・・(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんとなくう分かります。私は頭で考える方

 母は体当たり ハート勝負


 大昔 母が小学校の頃 母がハワイに行っ時に、一緒に行ったメンバー(大学卒)より 小学校卒の 母の 単語とゼスチャーの体当たり会話の方が通じたそうです。

一緒に行ったメンバーがびっくりしたそうですよ。

色んな国の外人さんと抱き合ったり腕を組んだりした子どもみたいな母の写真を見ておかしかったですよ。

No title

花ちゃんさん
とにかくやってみなはれ、の精神が大事ですよね。
体あたりは効きますもんね(笑)。
花ちゃんのお母様はすばらしいです。
プロフィール

ひらた

Author:ひらた
プロフィール
氣・エネルギー研究会代表
好きな時に好きなことを好きなだけ
やるのがモットー。
エネルギーの不思議を研究するのが大好き。
ヒーリング、個人セッションもさせていただきます。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Visitor