2015.02.13 時空を超える
先日、クンルンネイゴン継承者、kan氏の1dayワークに参加しました。

この世が幻想世界であることが再認識されるワークでしたね。

次元を越えつつこの世を味わう。

この感覚は言葉で表現できませんが、

あえて言えばそんな感じです。

いつも私が考えていることと同じことを聞きました。

やはりそうだね、と何度もうなずきながらワークを終えました。

kan氏の印象は、ただ者ではなかったです。

眼が薄いパープルで澄んでいてこの次元を写していなかったですね。

学んだことは腑に落ちました。

また皆さんにお伝えすることもあるでしょうが、なにぶん言葉で

表現しようとすると違うことになってしまうので厄介ですね。

エネルギーで伝えるのがいいのでしょうね。

まあ何とかしましょう(できるのか?笑)

Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/284-3b04bb68