意識の状態を変えると視点がかわります。

根源の状態は観察者と被観察者が同時にいて

創造と被創造に気づいている、周りと区別がない一体の

大いなる自己の意識の状態ですので、三次元的な苦しみや

悩みはありません。至福、幸福感が今ここにあります。

状態を少し表面に移していくと、区別の世界がでてきます。

神々、仏さまたち、眷属たち、様々な宇宙人、天使たち、妖精や精霊たちなど

スピリチュアルな区別を楽しむことができます。

それぞれの専門家になることもできますね。

感情、思考がつくる世界はどれもホログラムです。

あると思えばあり、ないと思えばないのが宇宙の法則です。

そして三次元的な目で見える世界だけを楽しむのも自由ですが、

自身が大いなる自己、神、愛の表現で在る以上、いろんなレベルを同時に

楽しむのが醍醐味のように思います。

根源、純粋な意識に気づきながら様々なレベルに生きるとき

愛の途方もない多次元の拡がりがわかるのでしょうね。

穏やかにのびやかに、愛そのものである自己とともにただ在ります。

一即多、多即一


Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/418-f58ddbbd