山歩き

今朝は快晴でしたので産土神社である枚岡神社に参拝後、

少し山歩きしました。

頂上に向かって20分くらい登ると枚岡山の展望台に行けます。

見晴らしが良くて大阪平野が眼前に拡がります。

手前には花園ラグビー場と公園、更に西に大阪キタの高層ビル群

ミナミのビルも見えます。特にアベノハルカス(現在日本一高いビル)は

目立ってます。(夜景も素晴らしいですよ)

しばしの休憩の後、さらに登るとそこは神津嶽、枚岡神社の奥宮が

あります。

宇宙語での祝詞は気持ちいいですね。いつも爽やかな風と共に

神々様が降臨されて神聖なエネルギーを感じます。ただただ感謝です。

まわりを見渡すと素晴らしい紅葉でした。

山が最も鮮やかに彩られる季節です。きれいな景色を見て、空気をいっぱい

吸えば人間も自然の一部であることをより感じさせてくれますね。

時間が早かったので今回はさらに足を延ばして、暗峠近くの慈光寺まで

歩くことにしました。日頃の運動不足がたたって足腰はフラフラでしたが

なんとかたどり着きました。

慈光寺には石像のお不動さんがあります。

161126_1116~01

このお不動さんは私の祖父が彫ったものです。


(昭和二年三月十日建立とのこと)

曲げた腕と胴の間は空洞になってます。木像であれば容易なこと

ですが石像でこの技巧は凄いです。石には目があってたたくところを

少しでも間違えば簡単に砕けてしまうからです。

大日如来の化身である不動明王を祖父はどんな気持ちで彫っていた

のでしょうね。

正午くらいには少し気温も上がり、ゆっくり下山しました。

川のせせらぎ、鳥の声、紅葉、神様との交流など良いひと時でした。

明日もまた よかった、ありがとう、愛してます、うれしい を心の空間に

拡げていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

祖父様は仏師?偶然28日安部の文殊院古墳の中に弘法大師が彫られた願掛け不動様が祀られてました。石で荒削りでしたが慈愛があるお不動様に感じました。
確かに平田さんの言われますように祖父様が彫られた石のお不動様の腕は見事ですね。私は偶然にも28日お不動様のご縁日に弘法大師様が彫られたお不動様にお目に掛かれてラッキーでした。また平田さんのお祖父様のお不動様を拝顔させていただき嬉しく思っています。いつか平田さんのお祖父様の彫られたお不動様に会いに行かせて貰います。

藤原様
コメントありがとうございます。
お不動さんを彫ったのは父方の祖父で、仏師ではありませんが
技術のある石工でした。大変な達筆だったようで墓石などには自ら
書き、彫っていたようです。
先の戦中に若くして亡くなっており私は現世では会っていません。
母方の祖父は僧侶でしたので、どちらにしても神仏と深い縁のある
血筋のようです。また色々とお話しましょう。



プロフィール

ひらた

Author:ひらた
プロフィール
氣・エネルギー研究会代表
好きな時に好きなことを好きなだけ
やるのがモットー。
エネルギーの不思議を研究するのが大好き。
ヒーリング、個人セッションもさせていただきます。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Visitor