目の前にはスクリーンに映し出された幻想の世界が

拡がっています。

見えている世界は張りぼての舞台セットのようなもので、

その奥には何もないのかもしれませんね。

自分の心が創り出した世界はその瞬間のみが真実と

言えそうです。

過去も未来も今この瞬間に想像したもの。ゆえに今だけが

本当の事と言えるでしょう。今は現在ではありません。

現在ととらえると過去から未来へと続く連続性を考えてしまいますが、

今には過去も未来もなく、瞬間、それも深奥の実在しかないようです。

虚に入らず、空(無)に触れると、瞬間瞬間に違った次元が見える

かもしれませんね。観の転換が新たな時代のトレンドのように今

思います。
Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/487-be811f32