2013.02.25 変わる結果
私は現在、研究開発の仕事をしてます。といっても最近はプレーヤーからコーチ、または監督になりつつあり、

若干腕がなまってますが・・・。それで、実験を行うことが多くて、いつもその結果に一喜一憂して楽しんで

ます。面白いことに実験結果は実験者の思いや心情によって変わってきます。全く同じ実験を行っても私と

部下や後輩とは違った結果がでることがあるのです。思いによって現実は確実に変わります。ふつう実験の

バラツキは4つの違い、①人 ②材料 ③機械 ④やり方 に集約されますが、本当はもう一つ、先ほど言った

実験者の思いが加わりますので、成功すると思った実験は成功する確率が高くなり、失敗すると思った実験は

その逆になるんです。実験者は常にニュートラルでないと、次の展開が難しくなってしまいます。

世の中は道理に従って動いてますから、あまり3次元を逸脱した事象は受け入れられないことになってるん

ですね。高次元なら思いのままなのに、この世は難しいですね。
Secret

TrackBackURL
→http://kvisionfc2.blog.fc2.com/tb.php/5-88fd3b24